女性と気持ちよくライブチャットを利用するために葉

ライブチャットを利用するときに誰もが思う事、それは女の子と早く仲良くなりたいという事ではないでしょうか。しかし残念なことに女性に嫌われてしまっている人も中にはいるのです。嫌われる人、仲良くなれる人の違いはどこにあるのでしょうか。

マナーを守ってやり取りしましょう

ライブチャットはインターネットサービスであり、実際に目の前に対面してやり取りをする訳ではありませんが、それでも最低限のマナーは守る必要があるのです。マナーを守ることなく無礼な行為をしている人はやはり女性から嫌われてしまうでしょう。最低限のマナーというのがそもそもわからないという人もいるのですが、始めるときには挨拶をして、女性のことを侮辱しないこと、上から命令してばかりで上から目線な態度を取らない、連絡先を最初から聞き出そうとしない、返事をする、相手がしたことに対して、話したことに対してリアクションを取る、ノンアダルト系ではアダルトな要求はしない、というのが最低限のルールだと思います。

時には喜ばせましょう

お金を支払って利用しているサービスとはいえ、やはり相手も人間です。うれしいときは嬉しいですから、喜ばせることも考える必要があります。例えば自分の要望に応えてくれたのなら褒めてあげる、お礼を言う、会話を盛り上げるなど、自分だけが楽しむのではなくて、相手のいることですので、相手を喜ばせる精神も持ち合わせたほうがいいでしょう。明らかにお世辞で褒めるというのではなくて、どこがかわいいのか、具体的に、今の現状でリアルに思ったことを伝えてあげると心に響きます。女性に好かれたいからやるというよりも、人として相手がいることですのでそのあたりに気を使いながら利用しましょう。

関連する記事